浜松ギター鑑賞友の会

Hamamatsu Classical Guitar Fanclub

浜松ギター鑑賞友の会

会長:江崎 秀行

浜松市東区半田山3-33-12

TEL・FAX:053-433-8917

■第97回鑑賞会 岡本 拓也 ギターリサイタル

 日時:2019年4月27日(土) 開場18:00,開演18:30

 会場:ヤマハかじまちホール(ヤマハミュージックリテイリング浜松店8階)

 会員外入場料:3,000円(当日会場受付にて入場券をお求め下さい)

 

◆当友の会へのメッセージ

 このたびは浜松ギター鑑賞友の会にて演奏させていただけること,そして皆さまにお会いできますことをとても嬉しく思います。プログラムは最近積極的に取り組んでいる南米音楽や,7年間留学したウィーンにおいて,かつて活躍した作曲家達を中心に組んでおります。みなさまと楽しい時間,空間を共有させていただけることを心待ちにしております。どうぞよろしくお願いいたします。

 

 

◆プログラム

 2つの川辺の風景(K.カラハン)

 フリアフロリダ(A.バリオス)

 ワルツ第4番 Op.8(A.バリオス)

 「5つのブラジル風小品」より(M.ペレイラ)

 「ギターのための12の歌」 より(武満徹)

   イエスタディ

   ロンドンデリーの歌

   菱の世界

 フェリシターヂ(A.C.ジョビン)

 プレリュード,フーガ,アレグロ BWV998(J.S.バッハ)

 主よ人の望みの喜びよ(J.S.バッハ)

  (都合により当日演奏曲目を変更する場合がありますのでご了承ください)

◆岡本拓也(おかもと たくや)/ギタリスト プロフィール

 千葉県浦安市出身。10歳より浦安市地域連携事業の一環としてギターを始め故平塚康史,篠原正志,ウィーン国立音楽大学にてアルバロ・ピエッリ各氏に師事。2018年11月,同大学ギター演奏科修士課程を満場一致の最優秀成績で修了。歴史的演奏法をインゴマー・ライナー,リュート演奏法をルチアーノ・コンティーニ各氏のもとで学ぶ。2009年 GLC全国学生ギターコンクール,ジュニアギターコンクール,クラシカルギターコンクール全てに於いて最優秀賞受賞。2010年 ヤマハ音楽奨学生,第9回千葉市芸術文化新人賞受賞。日本テレビ「世界まる見え!テレビ特捜部」などにも出演。東京国際ギターコンクール第2位。またニューフィルハーモニーオーケストラ千葉との「アランフェス協奏曲」共演にてソリストを務めている。2011年NHK「首都圏ネットワーク・きらりこの人」に出演。2016年から2017年にかけてオーストリア,ドイツ,チェコでの5つのコンクールいずれにおいても第1位もしくは第2位を受賞する。2018年浜松市文化振興財団主催のアクト・ニューアーティストシリーズに出演し,6月には今日世界最高峰レベルのスペイン・アルハンブラ国際ギターコンクールにて,日本人として初のファイナリスト入りを果たし,第2位を受賞。これまでにウィーン・フォーラム国際ギターフェスティバルをはじめ,オーストリア,ハンガリー,ルーマニアやセルビアの国際ギターフェスティバルに招待されマスタークラスやリサイタルを行う。 ソロや室内楽の他,2015年結成したギター四重奏「タレガ・ギターカルテット」(松田弦・朴葵姫・徳永真一郎・岡本拓也)の一員としても活動範囲を日本全国に広げつつある。

 

岡本拓也 公式ウェブサイト

■当サイトについて

■プライバシーポリシー

■お問い合わせ

Copyright  2007  浜松ギター鑑賞友の会 Hamamatsu Classical Guitar Fanclub  All Rights Reserved.