浜松ギター鑑賞友の会

Hamamatsu Classical Guitar Fanclub

浜松ギター鑑賞友の会

会長:江崎 秀行

浜松市東区半田山3-33-12

TEL・FAX:053-433-8917

■活動報告(2022年度)

◆第111回鑑賞会 猪居 謙 ギターリサイタル

 日時:2022年4月9日(土) 開場18:00,開演18:30

 会場:ヤマハかじまちホール(ヤマハミュージックリテイリング浜松店8階)

 

◆プログラム

・アラビア風奇想曲(F.タレガ)

・グラン・ソロ(F.ソル)

・幸福の硬貨(菅野祐悟)

・アストゥリアス(I.アルベニス)

・大聖堂(A.バリオス)

・イギリス組曲(J.W.デュアート)

・悲歌 〜イン・メモリアル・トオル・タケミツ〜(L.ブローウェル)

・ハープと影 〜武満徹への讃歌〜(L.ブローウェル)

・カリオカ幻想曲(S.アサド)

 

アンコール

・愛の讃歌(M.モノー/R.ディアンス編)

・プレリュード 第1番(H.ヴィラ=ロボス)

◆猪居 謙(いのい けん)/ギタリスト プロフィール

 ギターを猪居信之,福田進一,T.ミュラー=ペリング各氏に師事。ピアノ,ソルフェージュを勝間恵子氏に師事。 ドイツ国立フランツ・リスト音楽大学卒業,同大学院修士課程修了。キジアーナ音楽院(イタリア)にてO.ギリア氏指導の下,最優秀ディプロマを取得。ギター音楽大賞優勝をはじめ,コブレンツ国際ギターコンクール(ドイツ),J.K.メルツ国際ギターコンクール(スロバキア),台湾国際ギターコンクールなど数多くの国内外のコンクールで受賞。2011年,NHK-FM放送「名曲リサイタル」に出演。15年3月にマイスターミュージックよりリリースしたデビューアルバム「ソナタ・ジョコーサ」はレコード芸術誌にて特選盤に選ばれ,その後東京,大阪,名古屋,札幌にてデビュー・リサイタルを行う。16年,NHK-FM放送「リサイタル・ノヴァ」に出演。同年夏に東京で行われた「第11回Hakujuギター・フェスタ2016~武満徹へのオマージュ2」では,若手ギタリストの登竜門として名高い「旬のギタリストを聴く」に出演し好評を得る。2019年7月には2枚目のアルバムとなる「Ricordi」を発売。また門下よりコンクール優勝者,入賞者を輩出するなど,指導者としても注目を集めており,猪居ギター教室神崎川校(大阪),サロット(京都),茨木六弦堂(大阪),ギターショップ ロッコーマン(神戸)に於いてギター科講師として後進の指導に当たるほか,Osaka Guitar Summer ギターアンサンブルワークショップ講師,京都大学マンドリンオーケストラ ギター技術指導コーチを務めるなど,その活動は幅広い。

 

猪居 謙 公式ツイッター

■第112回鑑賞会 林 祥太郎 ギターリサイタル

 日時:2022年6月4日(土) 開場18:00,開演18:30

 会場:かじまちヤマハホール(ヤマハミュージックリテイリング 浜松店 8階)

 

◆プログラム

・エチュード ト長調(Op.60-19),,ニ長調(Op.35-17),

  ホ短調(Op.6-11)(F.ソル)

・組曲「スペインの城」より

  モンテマヨール,シグエンサ,トゥレガノ(F.M.トローバ)

・アルハンブラの想い出(F.タレガ)

・「三角帽子」より 粉屋の踊り(M.deファリャ)

・「恋は魔術師」より 漁師の物語,狐火の歌(M.deファリャ)

・ファリャの主題による幻想曲(F.ガスイ)

・エスペランサ(ガロート)

・11月のある日(L.ブローウェル)

・下町のロマンス(A.トロイロ)

・南のソナチネ(M.M.ポンセ)

・ブエノスアイレスの冬(A.ピアソラ)

 

アンコール

・カンタータ147番 より コラール「イエスは変わらざるわが喜び」

 (主よ人の望みの喜びよ)(J.S.バッハ/林祥太郎 編)

・瑠璃色の地球(平井夏美/林祥太郎 編)

◆林 祥太郎(はやし しょうたろう)/ギタリスト プロフィール

 バルセロナ公立カタルーニャ高等音楽院(ESMUC)修士課程首席卒業。これまでに菊地通介,富川勝智,アレックス・ガロベー各氏に師事。アンドレス・セゴビア国際ギターコンクール第1位,イーストエンド国際ギターコンクール第1位などその他多数優勝。2014年にはスペイン・バルセロナで開催されたミゲル・リョべート国際ギターコンクールで第2位入賞し「あなたほど心に届く演奏は初めて」と評された。

 2015年白寿ホールにてデビュー。1stアルバム「カタルーニャ」(レコード芸術,ステレオ誌 特選盤,ステレオ誌BEST1ディスク) ,2ndアルバム「ギターラ」(レコード芸術特選盤)。スペインをはじめ,ドイツ,アメリカでなど各地でコンサートを行う他,MNAC(カタルーニャ美術館),L'Auditori de Barcelona,バルセロナ市庁舎や駐日スペイン大使館,駐日フランス大使公邸などで演奏を行う。バルセロナにてラジオ出演 La Xarxa(91.0FM) 他,TOKYO FM(Music Bird)やテレビ東京(東京交差点)などのメディアに出演。またDUO CHISPAとしてチェロ×クラシックギターのジャンル開拓にも挑戦中。福岡県出身。

 

林 祥太郎  公式ウェブサイト

■第113回鑑賞会 山口 莉奈 ギターリサイタル

 日時:2022年8月6日(土) 開場18:00,開演18:30

 会場:かじまちヤマハホール(ヤマハミュージックリテイリング 浜松店 8階)

 

◆プログラム

・ソナタ ハ長調 Op.15より 第1楽章(M.ジュリアーニ)

・アラビア風奇想曲(F.タレガ)

・プレリュード No.1,2,3,4,5(H.ヴィラ=ロボス)

・11月のある日(L.ブローウェル)

・タンゴ・アン・スカイ(R.ディアンス)

・ワルツ(M.M.ポンセ)

・椿姫の主題による幻想曲(J.アルカス)

・ファンダンギーリョ(J.トゥリーナ)

・タレガ讃歌(J.トゥリーナ)

・フリア・フロリダ(A.バリオス)

・舞踏礼讃(L.ブローウェル)

・カヴァティーナ(S.マイヤース)

・ドビュッシー讃歌(M.de.ファリャ)

・アディオス・ノニーノ(A.ピアソラ/L.ブラーボ 編)

・ソナチネ(F.M.トローバ)

 

アンコール

・鐘の音(J.ペルナンブーコ)

・幸福の硬貨(菅野祐悟)

◆山口 莉奈(やまぐち りな)/ギタリスト プロフィール

 8歳よりギターを始める。濱田圭,藤井敬吾,福田進一各氏に師事。2013年大阪音楽大学クラシックギター専攻,特待生入学。2017年3月に同大学卒業並びに優秀賞受賞。デヴィッド・ラッセル,パヴェル・シュタイドル,佐々木忠,フランシスコ・ベルニエール,リカルド・ガジェン,イグナシオ・ロデス,大萩康司,朴葵姫,ガブリエル・ビアンコ,トマ・チャバ,オスカー・ギリア各氏など海外で活躍されているギタリストのマスタークラスを多数受講。第22回山陰ギターコンクールプロフェッショナル部門優勝,第42回ギター音楽大賞 大賞部門優勝並びに大阪府知事賞受賞,第26回名古屋ギターコンクール優勝,第50回クラシカルギターコンクール優勝,と数々のコンクールで優勝経験を持つ。2018年台湾国際ギターフェスティバル参加。2018年,2019年,2021年JGAギター音楽祭出演。2021年JGAギター音楽祭にてベストパフォーマンス賞受賞。アーツサポート関西 平成30,31年度「岩井コスモ証券ASK支援寄金」拝受。2020年兵庫県立芸術文化センター主催の「ワンコイン・コンサート」に選出され,兵庫県立芸術文化センター KOBELCO大ホールでソロコンサートを行う。現在,日本各地で演奏活動をし,オンラインレッスンという新しいレッスン形態で全国に生徒を持つ。

 

山口 莉奈 公式ウェブサイト

■第114回鑑賞会 秋田 勇魚 ギターリサイタル

 日時:2022年10月1日(土) 開場18:00,開演18:30

 会場:かじまちヤマハホール(ヤマハミュージックリテイリング 浜松店 8階)

 

◆プログラム

・アストゥリアス(I.アルベニス)

・主よ人の望みの喜びよ(J.S.バッハ/D.ラッセル 編)

・ロンデーニャ(R.S.デ・ラ・マーサ)

・椿姫の主題による幻想曲(J.アルカス)

・エチュード Op.10-3「別れの曲」(F.ショパン)

・ショーロス No.1(H.ヴィラ=ロボス)

・キューバの子守唄(E.グレネ/L.ブローウェル 編)

・11月のある日(L.ブローウェル)

・アクアレル(S.アサド)

・ギターのための小動物の組曲 より 盲目の猫(A.アッセルボーン)

 

アンコール

・エストレリータ(M.M.ポンセ)

・愛の讃歌(M.モノー/R.ディアンス編)

・アルハンブラの想い出(F.タレガ)

◆秋田 勇魚(あきた いさな)/ギタリスト プロフィール

 1994年生まれ。慶應義塾大学卒。7歳より村治昇,高田元太郎に師事。大萩康司,福田進一等国内外多数のギタリストのマスタークラスを受講。 2017年渡仏。パリ地方音楽院にてジェレミー・ジューヴ,ジェラール・アビトンに,イタリアのキジアーナ音楽院にてオスカー・ギリアに師事。日本の主要ギターコンクールで優勝を重ねた後,アルビ国際ギターコンクール(フランス)優勝。台湾国際ギターコンクール審査員特別賞受賞。2021年メルカリギターオーディション準グランプリ受賞。2019年日本コロムビアから「AQUARELLE」をリリース,「レコード芸術」特選盤に選定。同年「Hakujuギター・フェスタ2019」のソリストに抜擢。翌年「ヤマハホール10周年記念 Acoustic Guitar Festival Special Concert Vol.1」で大萩康司氏,沖仁氏,小沼ようすけ氏と共演を果たす。日本帰国後2021年よりコンサートシリーズ1’ Atelier ISANAをスタート。パリ滞在の影響が強く,ギターの原点を常に意識し,古典とコンテンポラリーの共存,日常や自然に溶け込む音楽を理想とし,ホールにとらわれない活動も軸の一つとする意欲が高まっている。視覚,空間演出にこだわり,軽井沢を中心に定期的に開催しているサロンコンサートはテーマを決め,自然の中,観客と近い距離感でクラシックギターならではの繊細で温かい音色を伝え,対話,世界観を共有する場としている。SNSを積極的に活用し,LINEでの毎朝の演奏配信サービス「モーニング・ルーティン・ミュージック」,YouTubeで公開中の世界各地の自然や街中での演奏動画「旅ギター」は好評。

 

秋田勇魚 公式ウェブサイト

■当サイトについて

■プライバシーポリシー

■お問い合わせ

Copyright  2007  浜松ギター鑑賞友の会 Hamamatsu Classical Guitar Fanclub  All Rights Reserved.